製品情報

モルタル吹付修繕 その他

靭性モルタルキーパー
本技術は(株)デーロス・ジャパンの工法です。

特殊ポリマーセメントモルタルにビニロン繊維等を混合して作った材料(靭性モルタル)で、既設モルタルのひび割れ部と表面を補修する工法です。

既設モルタル吹付をリニューアル。ひび割れ抵抗性に優れた表面保護工法です。

ひび割れ抵抗性と耐久性に優れた高靭性繊維補強セメント複合材です。

  1. 靭性モルタルにより、ひび割れ発生を抑制します。
  2. モルタル厚が薄く、死荷重の増大がないため、既設法面のアンカー補強が不要です。
  3. シンプルな工法で施工も簡易なため、工期を短縮できます。
  4. 既設法面の取壊しや廃材処分を必要とせず、環境性に優れます。
  5. 靭性モルタルは付着性・伸縮性・曲げ剛性等に優れ高い耐久性を有する不燃性無機系の材料です。
  6. 靭性モルタルをひび割れ部に充填、表面に平均約3mm厚で吹付けるシンプルな構造です。

靭性モルタルを既設モルタル吹付面に吹き付け、表面保護を行う工法で、既設法面の死荷重を増大させずに表面保護することができます。

イメージ

特徴

【Type S】

A材

B材

C材

実験

曲げ試験

一軸引張試験

実績

石川県白山市白峰