製品情報

無足場削孔工 その他

スタンドドライブ工法(SD工法)
本技術はSD工法研究会の工法です。

スタンドドライブ(SD)工法は、独自のワイヤリングにより、無足場でのロックボルト工・アンカー工の施工ができる工法です。

足場・重機不要。単管・自穿孔・二重管施工可能な無足場ロックボルト工法です。

従来の工法より工期短縮・工費削減を実現。樹木を伐採せずに施工が可能です。

  1. 足場や重機が不要のため、従来工法に比べ施工日数を短縮でき、優れたコストパフォーマンスを発揮します。
  2. 樹木の伐採が不要、かつ環境対策オプションの装備により、周辺環境への影響を抑制し、高い環境性能を有します。
  3. 斜面に削孔機を固定して施工するため、汎用性が高く、従来工法では難しい現場条件でも施工できます。
  4. ほとんどの現場条件に適用できる汎用性と、樹木の伐採不要、大型重機不要により、高い環境性能を有します。
  5. 平成25年4月から、発動発電機を用いずに削孔することが可能となったため、適用可能範囲が拡大しています。

どんな現場でも、安く、早く施工でき、環境にやさしい無足場ロックボルト工法です。

実績